和歌山の雨漏り修理はお任せください!

施工エリアは、和歌山市、海南市、橋本市、有田市、御坊市、田辺市、新宮市、紀の川市、岩出市、紀美野町、かつらぎ町、九度山町、高野町、湯浅町、広川町、有田川町、美浜町、日高町、由良町、印南町、みなべ町、日高川町、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、串本町、を含む和歌山県全地域、どこでも駆けつけます!

2013年12月

この時期は日が暮れるのも早いですが、

一日が過ぎるのもあっという間です。

こんにちは。

屋根雨漏りのお医者さん 山下です。

今日は比較的多い雨漏りの原因について

お話ししたいと思います。


瓦屋根は昔から好まれていて今も多く施工されていますが、

瓦というのは土の上に並べてあるので、

瓦のズレから雨が入る可能性があります。

板金屋根は防水性が高く水を溜めずに流せるので、

雨漏り対策として安心です。

瓦屋根は土に水が溜まり、流れる道が出来ると雨漏りの原因になることもあります。

その点板金の屋根は水を通さないですし、

屋根の軽量化が可能ですので、地震対策にもなります。




点検やお見積は無料です。

知識と経験・技術には自信があります。

気になることがありましたらお気軽にお電話ください。


blog-banner

************************************
その雨漏り、火災保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、山下までお気軽に連絡下さい!
屋根雨漏りのお医者さん 山下 喜一

フリーダイヤル 0120-994-119
メール yamashita-b@yane-amamori-doctor.com
和歌山の雨漏り修理 URL http://yane-amamori-doctor.com/wakayama/
************************************

屋根雨漏りの修理業者として作業が進むのでうれしいことですが、

晴れが続くと空気が乾燥して風邪なども気になりますね。

こんにちは。

屋根雨漏りのお医者さん 山下です。

今回は私が屋根雨漏りのお医者さんになったきっかけについて

動画にてご紹介したいと思います。


中学生のころ、遊んでいたら野球ボールが屋根の上にひっかかってしまったことがありました。

取らなきゃいけないと思い、家主さんの了解も取らず屋根に勝手にのぼってしまいました。

このとき「屋根の上の景色はいいな」

「勾配があっても屋根にのぼれるんだ」

という新たな発見がありましたね。


高校は全日制に通っていたのですが、

都合があって夜間に編入して働きながら学校へ通いました。

鉄工所でひたすら重いものを運ぶ仕事をしていて、

ふとした時に横で板金屋さんが壁を貼っているのを見かけたんです。

興味もあってその素材を持ち上げたところ、

自分が扱っている鉄骨と異なりとても軽くてびっくりしました。


当時扱っていた鉄骨は見えないところにつけるので完成すると分からなくなりますが、

板金屋さんがやった素材や施工した場所は壁も雨どいも含め外から見える部分になります。

高校生ながら家のお化粧だなぁと思いましたね。


そんなことがあったのは16歳くらいの時で、

気づいたら38年も経っていました。

今も板金一筋です。

自分で言うのも難ですが、これが天職なんだって思っています。

仕事も楽しめるし、学ぶことも楽しいと感じます。





屋根雨漏り修理の仕事って学ぶことは尽きません。

屋根の形状や素材もどんどん新しくなっていきます。

仕事を楽しめるのはとても幸せであり、

雨漏りが直ったと喜ばれるお客様の笑顔もうれしく感じます。

雨漏りで困っているお客様のために、

これからも和歌山を走り続けていきます。


blog-banner

************************************
その雨漏り、火災保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、山下までお気軽に連絡下さい!
屋根雨漏りのお医者さん 山下 喜一

フリーダイヤル 0120-994-119
メール yamashita-b@yane-amamori-doctor.com
和歌山の雨漏り修理 URL http://yane-amamori-doctor.com/wakayama/
************************************

このページのトップヘ